私たちは30年以上の歴史を持つ
個人事務所です。

そして、個人の社会保険労務士・行政書士事務所として、愛知県でナンバー1の従業員数です。

多くの個人の社労士、行政書士事務所は、代表一代限りで廃業します。
理由は、後継ぎがいないから、家族だけで経営しているから、子供たちが独立した後は続けていく必要がないから。

私たちは、事業は継続していくことに意味があると考えています。
「継続こそ力なり」です。

代表はまだ50代と若いですが、代表一代限りで廃業するつもりはありません。
近い将来、法人化することも決まっています。

トータルマネジメントは、
こんな会社です。

まず、厚生労働大臣認可を受けている労働保険事務組合を併設していること。

次に、全国でナンバー2の加入者数を誇る一人親方団体も併設していること。
実際ナンバー2ですから、ナンバー1ではありません。だからこそ、頑張っています。

社会保険労務士・行政書士事務所だけではない基盤を築いている個人事務所は、全国でも稀な存在です。

働いている従業員も、
少し変わった経歴を持っています。

アパレル販売、証券会社、旅行会社、システム会社など、様々な業種、職種から応募があり、採用しています。
類を見ないことですが、HPや業務システムなども社内で構築しています。(社労士事務所です。)

社会保険労務士、行政書士の資格より、基礎学力、潜在能力そして人間性を重視して採用していますから、専門知識のない方ばかり採用しています。

システム担当者は日本最大級のシステム会社出身。WEBデザイナーは芸大大学院出身。行政書士は3名もいます。

   

そして、最も特徴的なことは、事業承継するナンバー2を従業員の中から選んでいる点です。

代表とナンバー2に血縁関係はなく、まったくの他人です。

このことから、社内の評価制度がいかに公平で公正かがよくわかると思います。

持っている能力を出せば、必ず評価される。能力に見合ったポジションが用意されている。

   

正しく評価される環境で働きたい。安定の上にチャレンジできる。
そして失敗しても次に繋がる。そんな意欲の高い方からのご応募をお待ちしています。